イエスが十字架の上で息をひきとったとされる今日、聖金曜日。
突然、なんの前ぶれもなくうちのiMacがおシャカお亡くなりになりました。

まだ買ってから1年半。ローンも1年半残っています(;_;)
残念ながら無料補償の方は半年前に切れており、修理に出すと、諸々の費用を含めザッと見積もっても8万円はかかるということで、、、

「微妙な金額なんですよね〜、、、
 いま12万も出せば新品が買えますからね、、、どうします?」

とセ○○○ルグラフィックセンターの担当者さん。
半日考えて、
買い換える方を選択。

月曜日に初稿を出さなきゃならない仕事も、古いマシンで一から作り直しです
(泣)

でも、もしかしたらiMac が何かの身代わりになってくれたのかもしれない。
そうそう。きっとそうだ。
あまりにかなしいので、そう言う風に考えることにします。
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-04-03 00:52
新入りのまりんちゃん。
e0079270_1652956.jpg


More
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-03-27 16:42 | 日記
月曜日、司祭叙階式があったので教会へ出掛けました。
叙階式の最中、何だか咳と鼻水が出てきて、だんだん体調が悪くなってきたのでミサが終わるとパーティーには出席せず早々に帰宅したのですが、だんだん悪寒もしてきてダウン。。。
そのまま2日間寝込んでしまいました。

More
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-03-25 22:50 | 日記
昨日、雨の中PawAidのTakaさんの車に乗せていただき、名甫さんと3人で2時間ちょっと高速道路をとばして、モーちゃんの新しいお家へと向かいました。

高速道路を下りて、ナビと地図を見ながらキョロキョロ....
このあたりだと思うんだけど...
あ、あそこだ!  窓にステンドグラスが施された、素敵なお家を発見!
モーちゃんの里親さまは、ステンドグラスの作家さんです♪

More
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-03-08 16:06 | 日記
フィギュアスケート女子の演技をずっと観てました。
真央ちゃん残念でしたが、あのストイックさには本当に敬服します。
本人も「良い経験になった」と言ってましたが、
この悔しさが必ず今後の彼女の人生にプラスに働くはずです。

しかし、キム・ヨナ選手の演技は確かにパーフェクトだったけど....
あの点差は    何なんだ?  
男子の時もそうだったけど、あのジャッジには納得いきません。
オリンピックって、挑戦することに意義があるんじゃなくって
リスキーなもの回避して無難にこなして金メダル獲ることが目的なの?
なんだかなあああああ、、、、 あ〜モヤモヤする〜
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-02-26 15:27
e0079270_9133483.jpg
e0079270_9141550.jpg
e0079270_9142599.jpg
e0079270_9143478.jpg

最近、家のお猫様の間でこの籐かごが、ちょっとしたブームになっています。
みかんは  「この家にあるものはみんな私のもの! 」   なので、なんでも自分より先に新しい使い方をされると気に入らないみたいです、、、(^^;
内側に布を敷いてあげたら、モーちゃんは何時間もこの状態で眠っています。
そのうち四角いニャンコになっちゃうよ〜

ところで、今日は平成22年2月22日 特別な猫の日です。 この記念すべき日を前に、

More
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-02-22 13:39
e0079270_23222556.jpg

目くそ&鼻くそ付けたミカンちゃん。最近ミカンの目と鼻の調子がまたちょっとよろしくありません。
それで今日の夕方、みうらじゅん似の某S先生のところへ行きました。
先ずは体重測定

「うーむ、、、ちょっと増えたね〜(-_-) もう W/dに変えよう!」

W/d ってのはヒルズコルゲートさんの肥満予備軍のための肥満予防用ごはん。
※ちなみに、ヒルズコルゲートさんのこのイラストは私が描いたものです。

「しかし、この目は相変わらずだけど、ちょっとひどいな〜、、、喉も腫れてるし、、、風邪だな。注射打っとこ!」

ミカンは
注射なんて聞いてないよ、、、うそつき!!!(泣)
耳をピターッと伏せてビビリまくっていました。      ミカン  ごめ〜ん(^^;q









おまけ〜
e0079270_0242485.jpg

相方がこれを見て一言
「それ”みうらじゅん似”じゃなくて ”みうらじゅん”じゃ〜ん  S先生が可哀想だよ」
と言いつつ爆笑してるやんキミも。。。
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-02-16 00:30
2月21日(日)ニャンコのお見合いティーパーティーがあります。詳細はこちら

昨年の9月から家で預かっているチンチラmixのマリーちゃん(通称:モジャコorモーちゃん)ですが、なかなか良いご縁はみつからないので、今回またPaw Aidのお見合いティーパーティーに参加します。
e0079270_13584424.jpg

最近モーちゃんは、ミカンと同じようにご飯を"チョコチョコ食い”して
「ささみのフリカケかけ頂戴〜」をします。(-_-;
それに、、ピンポーンと宅配便の配達のお兄さんやお客さんが訪ねてくると、家主よりも先に玄関へトコトコ行って、二匹揃ってちょこんと座ってお出迎え、、、
「猫ちゃん可愛いね〜」と色んな人から言われ2匹はご機嫌です。
もしかして「ここの家ではこうするのよ。」とミカンが教えたのかなあ?
e0079270_1416225.jpg

いつもムスっとした顔をしていますが、本人は「こんな顔なんです私」
結構いつもご機嫌でグフグフのどを鳴らせています。
良い出会いが早くあると良いなあ〜とは思いますが、
まあ焦らず気長に里親さん募集しつつ、運命の出会いを待っていようね〜モーちゃん♪
e0079270_1432468.jpg

[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-02-15 14:37
あけましておめでとうございます

大晦日から1/7まで長崎に帰省していました。

More
[PR]
# by atelier_Lapine | 2010-01-09 16:29 | 日記
「いまこそ愛が必要というメッセージを広めたい」

スティービー・ワンダーが国連の平和大使に任命され、人権問題などの活動にあたるそうです。

久しぶりに「心の愛」が聞きたくなって、YouTubeでみつけました。
高校生の時、英語の先生が「これ聞いてみて」と貸してくれて初めて聞いたスティービーワンダーのこの曲。
やさしい曲だなあと、私はここからスティービーワンダーが好きになった。
先生はあの当時で30代後半だったかなあ?  身なりはいつも地味だったけど、良いとこのお嬢さんタイプで凛とした清楚な女性だった。
そうそう、この先生もカトリックだった。
そういえば、一緒に教会に行ったことがあったあった。思い出した。


私は今週、ある友人から聞いた話でずっと ズキンズキンと胸が痛んでいる。

その友人は長年「うつ」を患っており、いま、就職活動しなが自宅療養中なのだけど
仕事はなかなか決まらないし、今年の夏まで支払われていた精神疾患に対する補助金もなくなり、仕方なく遠方にいる親を頼って、なんとか生活費の援助をしてもらい食いつないでいる状態なのだけど、何度目かのお金の工面を頼んだところ

「もう電話してこないで。。。」

こう言われたそうだ。
私はこれを聞いて、正直、この友人にかけてあげる言葉が何も見つからなかった。
年金暮らしの親御さんにとっては負担がでかいことも想像は出来る、、、だけどだ、
遊びほうけて借金まみれになったわけではないし、、
そもそも「うつ」という病気が理解できない。というか理解しようという気があるのか?
戦中、戦後と苦しい時代に生まれ育った私たちの親の世代は、 「うつ」=怠け病 としか思っていない人が多いらしい。高度経済成長期、みんなが夢に向って必死だった時代の貧困とは全く違う。先が見えない暗さの中「うつ」を患いながら、なんとか仕事をみつけようと動いている子どもに対して、
「電話してこないで」 それは、言い換えれば 「勝手にのたれ死ね」 に等しい言葉、、、
もっと他にかける言葉が  あるだろう。。。

私は子を産んだこともないので、人の親の気持ちはわからないかもしれない。
それぞれの台所事情というものもあるのだろうけど、、、、少なくとも自分の両親のことを思い浮かべた時、たぶんこんなことは言わないだろうと思う。弟が警察のご厄介になった時、うちの親は

  「親というのは、、、つくづく因果なものだ。」

と こぼしていたなあ。

スティービー・ワンダーの「心の愛」   久しぶりにこの曲を聞いたら何故か自然と涙がこぼれてきた。
彼が彼女に伝えたい想い 
 「 I Just Called To Say  I Love You 」
なんだか私には 神様からのメッセージのように聞こえる。

気づけば、泣いている私の後ろに いつのまにかミカンが座っていてくれた。
この小さな親友は いつも私のそばにいてくれる。 それだけで十分、、、ありがたい。
[PR]
# by atelier_Lapine | 2009-12-04 17:39