<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先週木曜日の晩、あの暴君Tomすけが家に戻って来ましたw
何よりもそれを喜んだのは、一足先に戻ってきていた のりのり。

ミカンさんは、この2匹が一時帰宅してしまって一人ぼっちになった日、
つまらなくって あそぼ〜よ〜! 構ってよ〜!
と散々私にわーわー言っっていましたが、
疲れたので「ごめんね〜疲れたから一人で遊んで」と放置したら
あきらめてベランダへ出てって
ひとりでムクれてゴロゴロしていていました。

しばらくたって
横になって本を読んでいた私の足下へミカンさんが来て、
何かをガサガサッと置く音がしたので見てみると、足の上に蝉の死骸(-_-;)
ギャー!!!! 私が蝉を振り払ったら
ミカンさんは、私の目を見てニャーと鳴いたかと思うと
私の顔のそばへ駆け寄って、肩にカプっと甘噛みして 

「まんま〜!!!」

ミカンさんが喋ったー!!!!(笑)
でも

「蝉なんか喰えるか〜い」

と、またベランダへ蝉を放り出すと、、、
なんか、ものすごい悲しい顔をしてました。
だって〜気持ち悪いんだもん。。。蝉、ひからびてたし。。。

そんな、ミカンさんがつまらなそうにしていた日も嘘のように、
また家は毎日ニャンコの大運動会。
どうやら、ミカンさんは それはそれで疲れるそうです。
わがままなんだから〜

↓食事風景。どうしてキミたち自分のお皿のを食べないかなあ?
 生後1ヶ月齢の暴君が、成猫用のヒルズのc/d食べてます(下の写真)(-_-;
e0079270_19153987.jpg
e0079270_1916272.jpg
[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-24 19:18
昨夜、暴君ネロ・・・暴君Tomが、PawAidのお家へ帰っていきました。
家で2週間預かっている間に、見事におっぱいを卒業し、
いっちょまえが、さらに おとな顔負けに成長し
あんなこと、こんなこと、
いろんなことが出来るようになったことが嬉しくてたまらなくって
家中を走り回って遊んでいたTomくん。。。
目が離せなくてハラハラだったけど、居なくなったら寂しくなりました。

ミカンさんと、のりのりは、心配そうな声で呼びながら、
Tomくんが潜り込みそうな場所を覗き込んでは探しまわっています。
あんなにウザったそうにしてたのに、
急に居なくなると つまんないようで、
2匹とも、なんだか寂しそうです。



e0079270_175071.jpg

[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-17 16:20
e0079270_18203049.jpg
「これ、ぼくのもんだからねー!!!  とらないでよねー!!!」

誰もそんなもん要らねーよ(-_-)
ほか2名も冷ややかに傍観。
それでも、ひょうたんおとこさん、一人でハッスル!
ウーウー唸りながら、♪ひょうたんまつりだ ワッショイ ワッショイ♪
ひょうたん引っ張って走り回ってますっ。(笑)

相方は、こんなTomくんを「暴君Tom」と呼んでます。
「暴君Tom」時々のりのりに絞められていますが全然懲りない様子です。
疲れるまでやっててくださ〜い。

こんな暴れん坊も、寝てるときは本当に天使のように可愛いくて
自分の肉球チュパチュパ吸いながら寝ております。
まだまだ赤ちゃんなんだね〜(^。^)

ちっともジッとしていないこの暴れん坊のチビさんを、のりのりは、
抱え込んでマメに舐めてあげています。本当に面倒見の良いお兄ちゃんです。
ミカンさんは積極的にTomくんの世話はしませんが、いつもちょっと離れて、
プールの監視員みたいに様子を見ています。w
e0079270_17473590.jpg
e0079270_18231186.jpg
[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-14 18:02
のりのりが家に来て1週間が過ぎ、
2匹はこんなに仲良くなりました。
e0079270_23164722.jpg

[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-11 23:32
また今年も8月がめぐってきた。
6日 広島/9日 長崎の原爆祈年日、そして15日の終戦記念日・・・

私は今年のイースター(復活祭)に洗礼を受け、カトリックの信者となった。
奇しくも今年は、あの永井博士の生誕100年、
そして博士の洗礼名でもある、聖パウロの生誕2000年を祝う年である。
また、前ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が27年前に来日された時から調査が本格的に開始された禁教令の時代の殉教者“ペトロ岐部と187殉教者の列福式”がこの日本の地で初めて行われる記念すべき年である。

クリスチャンになってみて、“シンクロニシティ”というのだろうか、
奇妙な一致が多いこと・・・
というのも、日本が真珠湾を攻撃し太平洋戦争が始まった12月8日という日は、カトリックの教会暦で、
無原罪の聖母マリア(マリア様がキリストを受胎したとされる日)
そして、終戦の8月15日は 聖母の被昇天(マリア様が亡くなった日)
どちらもマリア様の祝日とされているのだ。
シスターに聞くと、日本はこの他にもマリア様との不思議な関わりがあり、
フランシスコ・ザビエルによって、日本はマリア様に捧げられた国なのだそうである。

27年前、雪のなか来日、来崎されたヨハネ・パウロ2世の平和アピールの

「・・・・戦争は人間の仕業です。戦争は死です。戦争は死そのものです。」

小学生だった私はその辿々しい日本語のスピーチを校庭で耳にし
みんなで真似をして笑っていたのだが、この言葉は私の成長とともに心の中で次第に重みを増していき、
私が大人になり、そしてクリスチャンとなった今、
戦争には勝ちも負けもなく、ただただ多くの犠牲を出すだけの愚かな行為でしかなく、その憎しみの連鎖を断ち切るには「ゆるすこと」=「愛」しかない。
人間同士が互いに助け合い、思いやりを持ってともに生きるしかないのだということに改めて気づかせてくれた。
カトリックになって良かったとつくづく感じるのはこの“非戦”の考えがあるからだ。
「ゆるし」これは兎角勘違いされやすいが、許可する意味の許しとは違う。
カトリックの人は懺悔さえすれば簡単に許される?というのはとんでもない思い違いである。
そんなに簡単にゆるされる訳などない。
罪を犯した人は、自分の犯した罪を認め悔い改めない限り「ゆるし」はない。
そして被害に遭った人は、ハラワタをえぐり取られるような苦しみに耐えながら憎悪の念を憐れみに変え、加害者が悔い改め回心するよう祈り、
そして「ゆるす」のだ。
実際、なかなかそう簡単に出来ることではないが、永井博士の言った

「如己愛人」・・・汝、己のごとく人を愛せよ

このこころを本当に大事にしたいと思う。

昨日、北京では平和の祭典であるオリンピックが始まったが、その裏で、ロシアとグルジアの内戦が勃発し、死者の数も増えているらしい。
今、この日本という国で私たちは当たり前のように暢気に暮らしているが、
人間の歴史には多くの血が流され、多くの犠牲の上に、いま平和があり、生かされているということを、歴史を振り返って知り、学ばなければならない。
世界に目を向けると今なお戦争・貧困・差別・罹災など・・・
多くの人が苦しみ喘いでいる。

私たちひとりひとりには、限りなくゼロに近い”微力”しかないかもしれないが、人は決して無力ではないのだから、自分たちに今できることは何かよく考え、行動したい。

8月、この月は祈りのうちに静かに過ごしたいと思う。
(長文ですが、読んでいただきありがとうございました。)
[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-09 17:50
日曜日から里親さん募集中のにゃんこを預かって、
ミカンさんが毎日この2匹のベビーシッターをやってます。
最初は怒ってシャーシャー言っていたのに、もうすっかり良いお姉ちゃんになりました。寂しそうに鳴いているとそばに行き、危ない所に行かないように、ちゃんと見ていてくれてます。
時々、のりのりのごはんをこっそり食べたりしてはいますが、
そこは大目にみてください^^

そうそう、Tomくんは先日わたしのパソコンのキーボードの上をトコトコ踏んで、
偶然に文字を入力しました。

       婆3エエエエエーーーーー

婆さんって? 私のことかい?(笑) 

それにしても、ミカンさんはのりのりに、自分のおもちゃやベッド、トイレまで勝手に使われても、もう全然怒りません。
Tomくんがソファの上から落ちそうになった時も、
自分の体で落ちないようにガードしてくれました。偉いなあ。
ミカンさんはお利口さんです。

昨夜は、Tomくんを迎えに来たIさんからご褒美に、
またたび入りの魚のおもちゃを頂き、喜んで一頻り遊んでいましたが、
ベビーシッターは疲れるようで
ミカンさん、その後すぐに眠ってしまいました。^^

e0079270_14214965.jpg

e0079270_1423451.jpg

e0079270_14574337.jpg

[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-07 14:24
日曜日、Paw Aid
の Iさんのとこから一時預かりで“のりのりくん”が家にやってきました。
ミカンさんは

「あんた誰?私の家に勝手に来ないで!!!」?

怒ってシャーシャー言いまくってました。
のりのりがどんなに鳴いても 知らんぷり。。。
のりのり寂しいのか、、、ずっと夜鳴きしていました。

で、昨日の朝。
今度は朝〜夕方だけのおもりということで、赤ちゃん猫の“Tomくん”を預かることに。さらに小さい子が1匹増え、もうミカンさんはご立腹。。。

「姉ちゃん、私そんなこと聞いてないよ!
 追い出してよ〜 ね〜 わたしあんなのと一緒は嫌だ〜〜〜」

と涙を流して泣いていました。。。へたれミカン(笑)
e0079270_1262093.jpg

e0079270_11532233.jpg

一方、のりのりはTomくんが来てちょっと安心した様子。
ちびすけ2匹が仲良く楽しそうに遊んでいるのを遠巻きに見て、少しは気が変わったのか、今朝からはミカンさん、やっとのりのりと遊ぶようになりました。
しかし、、、朝の5時から早朝大運動会。。。泣)
のりのりも だいぶリラックスしてきたようです。e0079270_127162.jpg
[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-05 12:18
今朝、7時からの朝ミサに行き、
その後9時からの要理の勉強までには時間があったので
とりあえず教会を出て、朝食をとるために近所のベーカリーカフェへ・・・

ベーカリーカフェといってもこの時間(朝7時半)
店員さんは、おばさんと、おじいさん。
お客も、近所のお婆ちゃんや、お爺ちゃんがほとんど。

コーヒーを頼むとモーニングサービスで
バタートーストとゆで卵が付いてきた。お得だね〜 
食べながら要理の勉強のテキストを読んで予習していると
店内に流れているUSENの曲に ふと気づいて耳をすますと

♪I am an anti-christ, I am an anarchist 〜

なぜ、、、? 
朝の7時に、爺ちゃん婆ちゃんが朝ごはん(パンだけど)たべてるところで
なぜに Sex Pistols の ♪Anarchy in The U.K.  ???
なぜ・・・ Punk?   パン喰う ってか? (-_-;)
[PR]
by atelier_Lapine | 2008-08-02 18:41